ベイスターズ中継をAbemaTV代わりに2019年も無料で見る方法

横浜DeNAベイスターズの主催試合が、インターネットで無料視聴できるサービスとして知られていたAbemaTV。なんと2019年からはベイスターズ戦が放送されないことになりました。他にベイスターズ戦を無料視聴できるサービスはあるのでしょうか。代わりになる動画配信サービスについてまとめてみました。

▼今すぐベイスターズ中継を無料で見る!▼
1ヶ月無料トライアルはこちらから

ベイスターズの中継をAbemaTV(2019年)の代わりに無料視聴できるサービス

横浜DeNAベイスターズ公式Twitterでも発表されている通り、インターネットでは

  • 「DAZN」
  • 「ニコニコ生放送」
  • 「Paravi」

で視聴可能となっています。

しかし「AbemaTV」の文字はなく……。

Twitterでも、2019年からAbemaTVでベイスターズ戦が視聴できなくなったことに、嘆きの声が多く見られます。

 

AbemaTVが見れなくなった代わりに、DAZNやParaviを契約したという人も続出。

これらがどんなサービスなのか、簡単に紹介していきますね。

ベイスターズの中継をAbemaTV(2019年)の代わりに無料視聴できるサービス1:DAZN(ダゾーン)

DAZN(ダゾーン)は、プロ野球に限らず、サッカー、テニス、バスケットボールなど数多くのスポーツの試合中継が視聴できる、スポーツ専門の動画配信サービスです。

DAZNでは1ヶ月お試し無料体験ができます(ドコモユーザーは31日間)。

その間は無料でベイスターズ戦の試合中継を視聴することができます。

DAZNでベイスターズのどの試合中継を視聴することができる?(2019年)

DAZNで視聴できるのは、プロ野球に限定すると、

  • 「巨人、阪神、DeNA、日本ハム、楽天、西武、ロッテ、オリックス、ソフトバンクホークス」のオープン戦一部と公式戦主催全試合
  • 「中日」のオープン戦一部と一部を除く公式戦主催試合

となります。

逆に言えば、ヤクルト・広島の主催試合が視聴できないということです。

 

ヤクルト・広島の主催試合の対戦相手だった場合、ベイスターズ戦を視聴することができないのが残念ですね。

それでも他のサービスに比べると、比較的多くの試合を視聴できるのが強みです。

DAZNならライブ配信のほかに見逃し配信、ハイライト配信もあり!

DAZNはライブ配信(中継)だけでなく、試合後には見逃し配信・ハイライト配信もあります。

DAZNでチーム名で検索すると、すぐにベイスターズのハイライト配信を探すことができ、感覚的に簡単に視聴することができます。

DAZNの詳細

DAZNってどんなサービス?と詳細が気になる方のために、気になる特徴を簡単に表にしてまとめてみました。

月額料金

1750円(税抜) クレジットカードなど下記以外の場合

1760円(税抜) Apple ID(iTunes account)の場合

980円(税抜) DAZN for docomo(ドコモユーザー)の場合

無料お試し期間 1ヶ月間(ドコモユーザーは初回31日間無料)
支払い方法

クレジットカード、DAZNチケット、DAZNプリペイドカード、Paypalなど

配信コンテンツ 野球、サッカー、テニス、水泳、バスケットボールなど多数
同時視聴 1アカウントにつき2台まで可能
視聴可能デバイス スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機

DAZNは有料で使うことを考えても、比較的安価で多くの試合を視聴できるサービスなので、ベイスターズファンにおすすめできるサービスです。

また、1アカウントで2台まで同時視聴可能なので、家族で分け合って使うこともできます。

スマホで視聴するにはDAZN公式サイトで会員登録後、DAZNのアプリをダウンロードすれば視聴できるようになります。

 

無料期間中の解約でも料金は一切かからないので、安心して無料体験をすることができますよ!

私も実際に登録・解約の両方をやったことがありますが、どちらも簡単にできました!

>>今すぐDAZNでベイスターズ中継を無料視聴する方はコチラ

 

▼DAZNの登録方法・実際に使ってみた感想についてはコチラ▼

DAZN(ダゾーン)を使ってみた感想!プロ野球の口コミ評判も調査

2019年5月13日

DAZNでベイスターズ戦を視聴している人は多い

Twitterを見ると、DAZNでベイスターズ戦を視聴している人が多いなという感じがします。

電車の中でで見たり、晩酌しながら見たり、皆さん色々な利用の仕方をしていますね。

▼今すぐベイスターズ中継を無料で見る!▼
1ヶ月無料トライアルはこちらから

ベイスターズの中継をAbemaTV(2019年)の代わりに無料視聴できるサービス2:Paravi(パラビ)

2019年からは新たにParavi(パラビ)でもベイスターズ戦を視聴することができるようになりました。

Paraviも30日間無料体験があり、その間は無料でベイスターズ戦を視聴することができます。

 

Paraviではベイスターズ主催公式戦全72試合が視聴できます。

 

Paraviは、スポーツだけでなく、国内ドラマのラインナップが豊富な動画配信サービスです。

他にも「マツコの知らない世界」などのバラエティや、「ダイヤのA」シリーズなどのアニメも数多く配信されています。

ベイスターズの試合だけでなく、ドラマやバラエティなどのTV番組も興味のある方におすすめです。

Paraviならベイスターズ応援番組「Oh!ベイスターズ」が視聴可能!

「Oh!ベイスターズ」は毎週金曜深夜2時55分に放送される、横浜DeNAベイスターズの応援番組です。

Paraviでは「Oh!ベイスターズ」の見逃し配信が視聴できます。

Paraviでしか見れないオリジナル配信もあり!

ベイスターズファン必見です。

Paravi(パラビ)の詳細

Paraviの気になる特徴について、簡単に表にしてまとめてみました。

月額料金 925円(税抜き)
無料お試し期間 30日間
支払い方法

クレジットカード、DAZNチケット、DAZNプリペイドカード、Paypalなど

配信コンテンツ 国内ドラマ、映画、バラエティー、アニメ、スポーツなど
同時視聴 不可
視聴可能デバイス スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

Paraviも30日間無料で使えて、無料期間中の解約でも料金は一切かからないのが嬉しいところ。

Paraviも登録・解約は簡単にできるので、安心して利用することができます。

 

有料で利用する場合は、DAZNの半額程度の金額で利用できます。

ベイスターズの主催試合だけでもよいという方は、Paraviの利用も検討してみてください。

>>今すぐParaviでベイスターズ中継を視聴する方はコチラ

▼▼Paraviの登録方法・解約方法の画像付き解説はコチラ▼▼

Paravi(パラビ)登録と解約・退会方法!テレビで見れる?無料体験期間など徹底調査!

2018年3月31日

「Oh!ベイスターズ」目的でParaviを利用する人多し

ベイスターズ戦をParaviで視聴している人がいるかな?と思って探してみましたが、「Oh!ベイスターズ」目的でParaviに加入するという人が結構見られました。

月額料金も手頃なところが良いようです。

ベイスターズの中継をAbemaTV(2019年)の代わりに無料視聴できるサービス3:ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネルでは、ベイスターズの主催試合(公式戦全試合)が完全無料で視聴できます。

これがAbemaTVの代わりになるのでは?とも思いますが、デメリットもいくつかあります。

ニコニコプロ野球チャンネルのデメリット
  • 画質が良くない
  • 有料会員優先で、無料会員が弾かれて試合が最後まで見れない
  • 解説がいない

無料とはいえ試合が最後まで見れないというのは、とても悲しいですね。

ニコニコプロ野球チャンネルは、プレミアム会員になることを前提に利用を考えた方が良さそうです。

 

プレミアム会員の料金は月額500円(税抜)で、3つのサービスの中では一番安いですね。

その分画質に難ありのようですが、安さ優先で考えている方にはニコニコプロ野球チャンネルも良いと思います。

ベイスターズの中継をAbemaTV(2019年)の代わりに無料視聴できるサービスまとめ

ベイスターズの中継をAbemaTVの代わりに無料視聴できるサービスを3つ紹介しました。

DAZN、Paraviについては無料体験があるので、使ってみようか悩んでいる方は是非一度試してみてください。

それぞれの画質や操作のしやすさを確認するには、実際に自分で使ってみるのが一番です。

無料期間に解約しても料金は一切かからないので、両方登録してみて比較してみるのもアリですね。

▼今すぐベイスターズ中継を無料で見る!▼
1ヶ月無料トライアルはこちらから

FOD1ヶ月無料登録!動画視聴はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です