ダイヤのA(act2)動画5話アニメ無料視聴・見逃し配信まとめ!合流ネタバレ感想

ダイヤのA act2(TVアニメ3期)の第5話「合流」が2019年4月30日放送。見逃した方向けに第5話の動画を無料で視聴できる動画配信サービスの情報をまとめています!今回はセンバツが終わり、新1年生が加わります!第5話「合流」のネタバレ感想も書いています!

▼今すぐ無料で見たい方はコチラ▼
31日間無料体験でダイヤのAを視聴!

※無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

※U-NEXTの登録方法の図解解説はコチラ

※U-NEXTの無料期間内での解約方法の説明はコチラ

「ダイヤのA act2」動画5話を無料で見逃し配信しているサイトを紹介

「ダイヤのA act2」動画5話を無料で見れるサイトについて探してみたところ、

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Paravi(パラビ)

の2サイトを確認。

どちらのサイトも無料視聴でありがちな、邪魔なCMは一切なし!

1話からの一気見も快適にできますよ。

「ダイヤのA act2」動画5話の見逃し配信しているサイトの比較

「ダイヤのA act2」動画5話を無料視聴できるサービスについて、分かりやすいように表にして比較してみました。

  U-NEXT(ユーネクスト) Paravi(パラビ)
「ダイヤのA act2」
見逃し配信日
放送終了後、水曜昼配信 放送終了後、水曜昼配信
「ダイヤのA」第1期 〇(アニメ動画見放題) 〇(アニメ動画見放題)
「ダイヤのA」第2期 〇(アニメ動画見放題) 〇(アニメ動画見放題)
無料体験期間 31日間 30日間
月額料金 1990円(税抜) 925円(税抜)
毎月付与ポイント 1200ポイント
(無料体験期間中は600ポイント)
ポイント制度なし
漫画サービス 〇(単行本1冊分無料!) ×
登録方法 U-NEXTの登録方法の図解解説はコチラ Paraviの登録方法の図解解説はコチラ
解約方法 U-NEXT無料期間内での解約方法の説明はコチラ Paravi無料期間内での解約方法の説明はコチラ

ダイヤのA act2 動画5話「合流」の無料視聴はU-NEXTがおすすめ!

ダイヤのA act2の無料視聴には断然U-NEXTの方がおすすめです。

上の表で見た感じでは違いは分かりにくいかもしれませんが、理由は2つあります。

  • 今期アニメの見逃し動画を多数配信している
  • ダイヤのA act2の単行本が1冊無料で読める!

今期アニメの見逃し配信が多い

U-NEXTは類似サービスと比べても、トップクラスの配信数を誇ります。

もちろん、今期アニメの見逃し配信も多数取り扱っています。

例えば、

  • 鬼滅の刃
  • 進撃の巨人
  • ワンパンマン
  • フルーツバスケット
  • 賢者の孫
  • 文豪ストレイドッグス

など他多数。

しかも無料体験期間中に全部無料で視聴できてしまうので超お得なのです!

他のアニメもチェックしているよ!という方は登録しない手はありません。

放送時間に縛られることなく、自分の見たい時に自分のペースで見れるのは想像以上に魅力的ですよ。

ダイヤのA act2の単行本が1冊分無料で読める!

U-NEXTはアニメ動画だけでなく、電子書籍を読むためのサービスもあります。

ダイヤのA act2の漫画も無料で読めるなら読みたいですよね。

無料体験中でも600ポイント配布されるので、このポイントを利用するとダイヤのA act2の単行本が1冊無料で読めてしまいます!

ダイヤのA act2の動画も漫画も楽しめるのはU-NEXTだけ!

 

有料会員として継続すると毎月1200ポイントもらえるので、単行本2冊分が毎月読める計算に。

ダイヤのAでなくても、他に買っている漫画があるなら、その電子書籍を購入してもOK。

無料体験中に解約しても料金は一切かかりません。

このようにお得な無料体験をやってて大丈夫なのか、そのうちなくなってしまうんじゃないかと不安なくらいとにかくお得です(笑)。

今のうちに賢く利用しちゃいましょう!

>>U-NEXT公式サイト

▼もっと詳しくU-NEXTやParaviについて知りたい方はこちらをチェック!▼

ダイヤのA act2(3期)を見逃した!無料動画で視聴できるサイト

2019年4月1日

 

▼前話のアニメ3期第4話「はじまりの日」のネタバレ感想はこちら▼

ダイヤのA(act2)動画4話アニメ無料視聴・見逃し配信まとめ!はじまりの日ネタバレ感想

2019年4月22日

ダイヤのA act2 動画5話「合流」のあらすじ

巨摩大藤巻に敗れ青道のセンバツは終わった。本郷との投げ合いで降谷は何を感じたのか?
甲子園での激闘の余韻に浸る暇もなく、再び走り出す青道ナイン。新1年生も合流し、新しいチームがスタートを切る。
それぞれに夏の大会まで残された時間の少なさを噛みしめる部員たち。そんな中、春市にはある変化が……。

ネタバレ注意
ここから下は第5話「合流」のネタバレ・感想を書いています。動画視聴前にネタバレされたくないよという方は、U-NEXTの見逃し配信を視聴後ご覧になってください。

ダイヤのA act2 動画5話「合流」のネタバレ

日常に帰ってきた青道。

青道野球部のマネージャー3人が甲子園で降谷&本郷がすごかったという話で盛り上がっています。

春大のトーナメント表を見ると、Dブロックは3回戦で薬師vs稲実の模様。

どちらかが夏のシードを獲れないということになります。

 

青道のメンバーは帰ってきたばかりなのに皆着替えて出ていく様子。

それを見てマネージャー達も切り替えないと、という話になります。

小湊は兄の言葉を思い出す

「お前は俺と違う道を歩んでんだ」

「自分だけの道を突き進め春市」

小湊は何かを決意したように前を見つめます。

監督らスタッフは

青道には4件目の取材の申し込みが入った模様。

招待試合のお誘いも多く、スケジュール調整が必要でしばらく忙しくなりそう。

選手たちの顔を見て、顔付きが変わったことを感じます。

 

もう一度甲子園に――。

3年生にとっては最後の夏。

そして新1年生が加わってきます。

去年の成績とセンバツ出場効果で実績のある選手が集まってきたのだとか。

この夏は各チームから徹底的にマークされる立場になります。

甲子園の道もより厳しいものになることが予想され、これからが本番となります。

小湊がまさかの大変貌

小湊春市がなんと前髪を切った状態で凛々しく登場します。

青道メンバーたちはもちろん大注目。

沢村に至っては「春っちがグレたぁ!!」と大騒ぎ。

あんまり騒ぎ立てるので「そろそろ黙ろうか」と言った小湊の表情がお兄さんそっくり。

▼小湊の前髪についての詳細はこちら▼

ダイヤのA小湊春市が前髪切ったのは何話?切った理由も調査

2019年4月17日

新一年生登場

甲子園の試合の方は、清正社が薬師に勝ち、巨摩大藤巻は白龍に勝ち、それぞれ決勝戦へ。

決勝戦では、巨摩大藤巻の本郷が12奪三振で、巨摩大藤巻が優勝します。

青道のクラス替えでは、沢村と降谷が2-Bで同じクラス。

降谷は甲子園での活躍ぶりを見たクラスメイトに囲まれ、それを沢村が鬼の形相で見つめます。

 

グラウンドでは早く着いてしまった新1年生同士が顔を合わせます。

大京シニアの奥村。

間宮シニアで2年生から不動の正捕手の神童・由井薫。

そんな由井らの横を素通りしかけた結城は、寮ではなく家がすぐそこということが判明。

由井がよろしくと言おうとした変なタイミングで、また走り出します。

2年生・3年生もどんな1年生が入ってくるのか楽しみな様子。

新しい季節が始まります。

▼今すぐ無料で見たい方はコチラ▼
31日間無料体験でダイヤのAを視聴!

※無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

 

新1年生が青道高校野球部に加入

4月5日。

グラウンドで青道高校野球部が集まり、新1年生が自己紹介していきます。

 

赤堂中学出身・結城将司、全てのポジションを希望。

「あれが哲さん(結城哲也)の弟?」と2・3年の間で囁かれます。

結城将司いわく、高校野球は通過点、将来的にはメジャーで活躍する選手になりたいとのこと。

 

間宮シニア出身・由井薫、小・中と捕手一筋だったので捕手以外は考えられないとのこと。

ずっと降谷のボールが気になっていた由井。

降谷の同じ部屋になり、「投げたくなったらいつでも声かけて下さい」と降谷に言います。

 

武藤中学出身・浅田浩文、希望ポジションはピッチャー。

倉持・沢村と同じ部屋だが、扉を開けた途端、この部屋恒例のホラーな洗礼を受け、見事なリアクションで驚きます。

 

曙中学出身・最上武、希望ポジションはショート。

尊敬する選手は、前園先輩と小湊先輩とのこと。

前園・小湊と同じ部屋になったので、この2人に気に入られたら部内での地位も自然と上位に……と内心企みます。

 

大京シニア出身・瀬戸拓馬、希望ポジションはセカンド。

足には結構自身がある模様。

 

同じく大京シニア出身・奥村光舟、希望ポジションはキャッチャー。

憧れる選手は特にいません、とのこと。

キャプテンの御幸とは同じ部屋。

初対面の際には御幸に対して鋭い眼光を見せながら、「同じポジションの奥村です」と自己紹介しました。

 

御幸は「あれってやっぱ睨んでたよな、俺のこと」と思い出しつつも、残りの生活も楽しくなりそうだとニコニコ。

それを見た沢村は「一生懸命1年が自己紹介してんのに何笑ってんだ!!」と胸倉をつかみます。

さりげなく倉持も、御幸を蹴飛ばしています。

 

新1年生は足を骨折し入寮に間に合わなかった1人を入れて35人。

マネージャー希望者も数名。

1年生を激励する片岡監督

1年生の自己紹介が終わったら、今度は片岡監督と落合コーチの自己紹介。

片岡監督は1年生に対し「君達にはぜひ先輩達の練習での態度や姿勢を見ておいてもらいたい」と言います。

「甲子園で体験したこと、学んだこと、これからの自分達に必要なこと」

「それら全てが彼らから滲み出ているはずだ」と。

1年生だけでなく上級生にもしっかり発破をかけます。

 

2・3年生59名に新入生35名を加え、総勢94名。

二季連続での甲子園出場を目指し、新生 青道高校野球部が始動します。

ダイヤのA act2 動画5話「合流」の感想

前回までの巨摩大藤巻の本郷があまりに強い感じだったので、巨摩大藤巻が優勝というのは、予想通りと言った感じですね。

それよりも小湊が前髪を切ってしまったことの方が衝撃ですね(笑)。

しかも笑ったらお兄さんそのまんまとか。

小湊は可愛い系のイメージでしたが、ずいぶん凛々しくなりました。

甲子園で皆成長したようです。

 

新しく入ってきた1年生。

同じ部屋でしかもキャプテンの御幸を初対面から睨みつけた(?)奥村が印象的ですね。

「キャッチャー」じゃなくて「同じポジションの奥村です」と自己紹介するあたりが何か含みがあるような。

粒ぞろいの選手が入ってきたということで、どんなチームになるか楽しみですね。

ダイヤのA act2 動画5話「合流」 アニメと漫画の違い

今回はほぼ原作通りだったと思います。

漫画にない描写がちょこちょこあったかなという程度ですね(骨折して入寮に間に合わなかったという新1年生の後ろ姿が見えたり等)。

▼今すぐ無料で見たい方はコチラ▼
31日間無料体験でダイヤのAを視聴!

※無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

※U-NEXTの登録方法の図解解説はコチラ

※U-NEXTの無料期間内での解約方法の説明はコチラ

FOD1ヶ月無料登録!動画視聴はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です